導入事例 – 株式会社カオナビ

5 min read

企業属性情報の付与により、インサイドセールスの新たなアプローチを実現

クラウド人材管理ツールのパイオニアである株式会社カオナビ。今回は、同社において、マーケティングと営業との橋渡し役を担っているインサイドセールスのマネージャー最上あす美様に、FORCAS の具体的な活用法や得られた効果について伺いました。

導入の目的

  • インサイドセールスでのリードの育成と案件化の促進
  • 効率的な戦略アプローチができる体制づくり

課題

  • 新たなインサイドセールス施策を実践するための属性情報やシナリオが足りない。

効果

  • 対前四半期比で接触率が20%以上アップし、案件獲得数も1.3 倍増加。
  • 対前月比でDM 開封率が10%以上アップし、購買意欲の低い顧客の掘り起こしを実現。
  • 大阪近郊エリアのアポイント率が20%以上向上し、新たに創設した大阪オフィスの営業活動を推進。
  • 効率的なアプローチができる企業規模別の営業チームを再編成。

以下のフォームに必要事項をご入力の上、[送信]をクリックすると、ダウンロードページが表示されます。

お問い合わせ

お電話でも承ります。お気軽にご連絡ください。
03-4356-8998