導入事例 – ウイングアーク1st株式会社

データを活用した仮説と検証サイクルでインサイドセールス強化を実現

企業のデータ活用を支援する様々な製品・サービスを提供するウイングアーク1st株式会社。

今回は、マーケティング統括部 久我温紀様、谷井沙矢香様、鈴木杏奈様に、 データを活用したマーケティング、インサイドセールス強化の取り組みについて伺いました。

導入の目的

  • ダイレクト販売促進のためのインサイドセールス強化
  • 新たなターゲット顧客セグメントの発見

課題

  • 表記ゆれや加工の負荷でデータ活用が進まない
  • 保有リードに対するアプローチの仮説が立てづらい

効果

  • インサイドセールスの業務効率化
  • ターゲットセグメント設定によるセミナー申し込み率の向上

以下のフォームに必要事項をご入力の上、[送信]をクリックすると、ダウンロードページが表示されます。

送信に失敗しました。

もう一度お試しいただくか、お手数ですが下記までお問い合わせください。

03-4356-8998

forcas-is@uzabase.com

ボタンを押しても画面が変わらない場合、送信に失敗した可能性があります。

Ghosteryなどの通信ブロックツールをご利用の場合は、Marketoのブロックを解除して再度お試しください。
ご不明な場合はお手数ですがお問い合わせください。

03-4356-8998

forcas-is@uzabase.com

お問い合わせ

お電話でも承ります。お気軽にご連絡ください。
03-4356-8998