今、求められるセールスイネーブルメント オンライン時代に選ばれる営業に必要なものとは

開催 | 2022.9.27 (火) 15:00-

イベント概要

勘と経験に頼らない「データドリブンな営業」という考え方が浸透するなか注目を集めているのが、営業データをもとに従来の研修・OJTといった育成の仕組みごと組織を改善していく「セールスイネーブルメント」。しかし、営業活動を可視化し、生産性を高めていくというメリットが強調される一方で、組織改革や現場への浸透につまづく企業が多いのも実情です。

本セミナーでは、NTTコミュニケーションズ株式会社において、1,000名以上の法人営業組織におけるセールスDXを主導した、徳田 泰幸 氏をゲストにお招きし、同社の「セールスイネーブルメント」浸透のプロセスをお伺いします。SFAツールの活用という大きな壁を超え、ブラックボックス化されていたノウハウの蓄積に成功、営業成果に結びつけています。

ナビゲーターは、『NEW SALES:新時代の営業に必要な7つの原則』の著者で、株式会社ナレッジワークCEOの麻野 耕司 氏。多くの営業組織の生産性を改善してきた視点から、徳田氏が指揮した「従来型営業からの脱却」に必要な要素を深掘りします。

ツールを導入しただけでは進まない、真の営業組織変革に必要なロードマップとは。企業規模や、伝統的な営業慣習に左右されずに、「セールスイネーブルメント」浸透を進めるために必要なことは。日頃から親交の深いお二人ならではの対談に、ここでしか聞けないエッセンスが凝縮されています。ぜひご期待ください。

このような方におすすめ

​・データドリブンな営業活動を模索されている経営者、または営業企画部の方
・営業組織の成果や生産性向上を担う役員、営業部長の方
・営業の教育を担うミッションを持つ営業企画部の方
・データに基づくマネジメント方法を模索されているリーダー、営業部長の方

出演者

NTTコミュニケーションズ株式会社
OPEN HUB for Smart World Senior Catalyst ビジネスソリューション本部 事業推進部 マーケティング部門 担当部長

徳田 泰幸 氏

2001年NTTコミュニケーションズ入社。大手法人営業を15年間経験した後、新規開拓営業組織の事業戦略・人事戦略担当として組織能力開発に注力。同社において1000人規模の法人営業のDXを推進。データドリブンの営業育成を実践するセールスイネーブルメントの仕組みを導入し、2019年にはセールスイネーブルメント専門組織である「Data.Camp」を社内に立ち上げた。SalesTech・営業改革関連イベントにおいても多数講演。

株式会社ナレッジワーク
CEO

麻野 耕司 氏

ナレッジワーク CEO。2003年 慶應義塾大学法学部卒業。同年、株式会社リンクアンドモチベーション入社。2016年、国内初の組織改善クラウド「モチベーションクラウド」立ち上げ。国内HR Techの牽引役として注目を集める。2018年、同社取締役に着任。2020年4月、「できる喜びが巡る日々を届ける」をミッションに、株式会社ナレッジワークを創業。 2022年4月、「みんなが売れる営業になる」セールスイネーブルメントクラウド「ナレッジワーク」をリリース。

著書:『NEW SALES』 (ダイヤモンド社)、『THE TEAM』 (幻冬舎)、『すべての組織は変えられる』(PHP研究所)

開催概要

開催日

2022年9月27日(火)15:00~16:15

参加料 無料
視聴方法

Zoomでのオンライン配信

動画視聴方法につきましては、お申し込みフォームからご登録いただいた後、メールにてご案内させていただきます。当日のご案内メールが届かない方はお手数ですが(forcas-is@uzabase.com)までご連絡ください。

ご注意 Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良い所でご視聴ください。

お申し込みフォーム

* 必須

送信に失敗しました。

もう一度お試しいただくか、お手数ですが下記までお問い合わせください。

03-4356-8998

ボタンを押しても画面が変わらない場合、送信に失敗した可能性があります。

Ghosteryなどの通信ブロックツールをご利用の場合は、Marketoのブロックを解除して再度お試しください。
ご不明な場合はお手数ですがお問い合わせください。

03-4356-8998

フォームが表示されない場合、広告ブロックのアドオンを停止するか、ブラウザを変えてお試しください。

ご不明な場合はお手数ですがお問い合わせください。

03-4356-8998