機能Function

機能 .01 企業データベース法人ビジネスに特化した
豊富な企業データベース

Point .01 日本全域をカバー。150万社の企業データ

Point .01日本全域をカバー。150万社の企業データ

各種データサプライヤーと提携し、上場企業、非上場企業、スタートアップを網羅した150万社以上の企業情報を格納しています。売上高、従業員数、上場/非上場、拠点数、本社所在地、法人番号、親会社、運営Webサイト、資金調達、その他多数の企業属性データが利用できます。

Point .02 詳細な560業界区分

Point .02詳細な560業界区分

法人ビジネスに適応した560もの詳細な業界区分を保有しています。ユーザベースグループ『SPEEDA』のアナリストが独自に分類しているため、「金融情報サービス」「インターネットメディア」など最新のビジネスモデルに対応しており、新興企業が「その他」に分類されてしまうことがありません。

Point .03 企業の特徴を表す約300種類のシナリオ

Point .03企業の特徴を表す約300種類のシナリオ

「働き方改革を推進」「IT投資に積極的」などの有価証券報告書から抽出したシナリオ。「アジア進出」「広告宣伝費が増えた」などの財務シナリオ。「営業職を募集している」などの求人情報シナリオを保有しています。企業の活動状況や課題を表すFORCASオリジナルのデータで、ターゲティングの新たな切り口を提供します。

Point .04 1,500種類の利用サービスタグ

Point .041,500種類の利用サービスタグ

企業Webサイトに設置されているウェブサービスタグ情報など、各企業が利用しているサービスを収集しています。マーケティングオートメーション、ウェブ広告、グループウェアの利用有無や具体的な利用サービス名を特定してターゲティングが可能です。

機能 .02 顧客分析顧客分析で営業効率の高い
セグメントを発見

Point .01 Excelでリストをアップロードするだけ

Point .01Excelでリストをアップロードするだけ

FORCASに企業リストをアップロードするだけで、FORCASが持つ豊富な企業属性データを付与し、自動的に解析します。商材別、顧客単価別など、企業リストを分けるだけで様々な角度から分析することができます。

Point .02 受注傾向やポテンシャルを瞬時に可視化

Point .02受注傾向やポテンシャルを瞬時に可視化

分析対象となる企業が持つ業界区分、シナリオ、利用サービス、企業規模や所在地などの分布が瞬時に可視化されます。また併せて、各特徴の重要度や、潜在顧客企業数も把握できます。

Point .03 受注企業と類似する企業をスコアリング

Point .03受注企業と類似する企業をスコアリング

解析結果をもとに、約150万社の中から成約確度の高い潜在顧客企業をAIが自動的にリストアップします。受注企業に共通する特徴との類似度に応じて、99点満点で潜在顧客企業がスコアリングされます。

Point .04 受注率やリードカバー率も明らかに

Point .04受注率やリードカバー率も明らかに

リードや商談データをアップロードすることで、FORCAS上で設定したセグメントに対して、受注率の実績、ホワイトスペースの大きさなどを可視化することで、意思決定にお役立ていただけます。

機能 .03 ターゲットリストターゲット企業リストを
より高精度に

Point .01 150万社から自由に企業リストを作成

Point .01150万社から自由に企業リストを作成

約150万社の中から自由にターゲット企業リストをつくることができます。業界区分やシナリオ、利用サービスでの絞り込みはもちろん、従業員人数、売上高、拠点数などを指定することもできます。

Point .02 いつでも何度でも利用可能

Point .02いつでも何度でも利用可能

クラウドサービスなので、その場ですぐにリストを作成できます。利用するたびに費用がかかることはありません。作成したリストはダウンロードも可能です。(※一度にダウンロードできる件数には制限があります)。

Point .03 キーワード検索で特定企業の探索も

Point .03キーワード検索で特定企業の探索も

企業の特色(事業概要)や有価証券報告書、求人票などをキーワードで探索し、自社サービスと相性のよい企業を独自にリストアップすることもできます。

Point .04 複数のリストを保存・共有

Point .04複数のリストを保存・共有

製品別、営業部門別など、用途に応じてターゲット企業リストを複数作成し、名前をつけて保存できます。設定したターゲット企業に該当するか否かのフラグを、Salesforceなど各種ツールに連携することも可能です。

機能 .04 名寄せかんたん名寄せで
分析精度アップ

Point .01 自動的に企業名を正規化

Point .01自動的に企業名を正規化

Excelに企業名やURLドメインなど最低限の情報を記入してアップロードするだけで、正式な企業名や法人番号を特定し、自動的に名寄せを行います。

Point .02 Web上でカンタンに名寄せ

Point .02Web上でカンタンに名寄せ

企業名が一意に特定できなかった場合でも、候補が表示され、選択するだけでWeb上で名寄せが完結します。

Point .03 名寄せ代行サービスもOK

Point .03名寄せ代行サービスもOK

名寄せの作業に時間が割けない場合でも、FORCASデータチームが名寄せプロセスを代行します。

機能 .05 ツール自動連携MAツールや
Salesforceと自動連携

Point .01 API連携で開発いらずに自動連携

Point .01API連携で開発いらずに自動連携

2021年7月現在、マルケト(Marketo Engage)、ハブスポット(HubSpot)、セールスフォース(Salesforce の Sales Cloud)、ダイナミクス(Microsoft Dynamics 365)とAPI自動連携。初期開発は一切不要で、かんたんに連携できます。

Point .02 豊富な企業属性データを付与

Point .02豊富な企業属性データを付与

企業の特色、売上高、従業員数、業界区分、利用サービス、シナリオなど、FORCASが持つ企業属性データのほとんどを自動付与できます。

Point .03 リアルタイム連携・一括リフレッシュ

Point .03リアルタイム連携・一括リフレッシュ

各種ツールにリードや取引先情報が登録されると、リアルタイムに名寄せと属性データ付与が行われます。過去蓄積されたデータを一括で最新のデータにリフレッシュすることも可能です。

Point .04 追加費用なし。ツール上でデータを自由に活用

Point .04追加費用なし。ツール上でデータを自由に活用

FORCASご利用の月額固定費以外に、データ連携先のツールの利用人数やデータ利用量による追加費用は一切かかりません。MAツールで業界別にメールを送る、Salesforce上で企業データを営業担当者が参照するなど、連携した企業属性データは自由にご活用いただけます。

機能 .06 企業リサーチ商談創出力を高める
企業・業界リサーチ

Point .01 顧客企業の詳細情報がワンストップで

Point .01顧客企業の詳細情報がワンストップで

会社概要・事業セグメント・競合企業・ニュース・決算資料・役員情報・組織図・業界知識などが統一フォーマットに集約され、かんたんに閲覧できます。

Point .02 業界概要や競争環境もひと目でわかる

Point .02業界概要や競争環境もひと目でわかる

独自560業界分類に基づき、業界概要・市場環境・競争環境を解説したレポートを入手できます。新しい開拓先でも業界の構造や課題の理解を深められます。

Point .03 重要顧客のニュース・特集をチェック

Point .03重要顧客のニュース・特集をチェック

法人ビジネスに関連する国内外100メディアのニュースや、インタビュー記事を扱う「NewsPicks」、プレスリリースを扱う「PR TIMES」と連携し、設定した顧客企業に関連する記事がリストアップされます。

Point .04 知見を共有知化するコメント機能

Point .04知見を共有知化するコメント機能

企業をリサーチしながら知見をクラウド上で共有。対象企業に対するリサーチ結果や独自に得た情報を記録することで、関連部門との顧客理解度や情報の格差をなくすことができます。

Point .05 行動ログ活用でチーム力アップ

Point .05行動ログ活用でチーム力アップ

リサーチ行動のログが可視化されるため、トッププレイヤーのリサーチ手順や傾向を分析できます。データを元に、組織における成果の出るリサーチの型作りを支援します。

よくあるご質問

Q.価格体系について教えてください。

固定月額制となっています。
具体的なお見積りについては、デモの際に担当者にお問い合わせください。デモをリクエストするには、リクエストフォームから、必要事項を入力して送信してください。

Q.FORCASはどのようなサービスですか?

150万社以上の企業データベースを保有する、B2B事業向け顧客戦略プラットフォームです。
「どの企業を狙えばいいかわからない」「営業先の情報を調べるのに時間がかかっている」「自社保有データを活用できていない」などのお悩みはございませんか?下記フォームより詳しい資料もダウンロードいただけます。

Q.ABMとは何ですか?

ABM(アカウント・ベースド・マーケティング)とは、データ分析に基づき成約確度が高い企業(アカウント)を特定し、営業部門とマーケティング部門が連携しながらターゲット企業からの売上・LTVの最大化を図る、最新のB2Bマーケティング戦略理論です。

Q.FORCASはどのような企業に向いていますか?

受注率や営業効率を高めたい、デジタルを活用していきたいという課題をお持ちの企業様に、大手企業からスタートアップまで幅広くご活用いただいています。

・営業効率の高い顧客層を見定めて新規開拓したい
・複数製品の営業戦略、クロスセル戦略を立案したい
・インサイドセールスを強化したい
・MAツールを活用しリード育成を強化したい
・顧客分析や効果検証を実現したい

など、B2B事業向けに特化した企業データベースや分析機能の活用方法は、ぜひ導入事例ページをご覧ください。

Q.トライアルはできますか?

現在のところ、トライアルは承っていません。
サービスの詳細については、弊社担当者のデモを通してご説明いたします。

Q.for Marketingプランと、for Salesプランの違いについて教えてください。

FORCASは多くの機能やデータを要するため、ご利用部門に応じて活用方法と機能オプションをご提案しています。
プロモーションやデータ分析を担う方は、for Marketingプランを、営業企画や外勤営業、インサイドセールスを担う方は for Salesプランのページにてぜひ詳細をご確認ください。

Q.契約した場合の具体的な導入ステップやサポートについて教えてください。

ご契約日よりログインIDを使ってすぐにご利用開始いただけます。初期開発などは一切不要です。
専任のカスタマーサクセス担当が、ご利用・ご活用をサポートします。定期的なお打ち合わせにて、リストのつくり方、顧客データ分析、施策への落とし込み方などお気軽にご相談ください。チャットでの問い合わせも追加費用は一切かかりません。

Q.顧客のデータをExcelで管理しています。このようなデータでもFORCASを導入できますか?

はい、可能です。専用の顧客管理データベースを利用していない場合でも、FORCASに取り込んで、分析を行うことができます。まずは、お気軽にご相談ください。

Q.CRM(SFA)やMAツールとの連携について教えてください。

セールスフォース(Sales Cloud)、マルケト(Marketo Engage)、ハブスポット(HubSpot)、およびダイナミクス(Microsoft Dynamics 365)とAPI自動連携が可能です。
連携に開発は一切必要なく、マニュアルに沿って操作いただくだけで完了します。連携により自動的に企業名寄せ(データクレンジング)、企業規模・業界区分・シナリオデータなどの企業属性データ付与ができるようになります。

Q.『FORCAS Sales』とはどう違うのですか?

『FORCAS Sales』は、FORCAS for Sales プランに含まれる、企業・業界リサーチ機能です。営業準備に必要なデータがワンストップで手に入ります。本機能のみをご契約いただくことも可能です。

FORCASが3分で分かる資料お配りしています
さぁ、ご一緒に
はじめていきましょう。

FORCASが3分で分かる資料お配りしています

お電話でも承ります。お気軽にご連絡ください。

03-4356-8998

平日 10:00〜17:00